おでこのしわをなくす方法とは?化粧品やエクササイズ、整形について

Pocket

おでこのしわは、ほうれい線と並び老け顔に見せる原因NO.1。
これがあるのとないのとでは顔の印象が変わりますよね。
すでにできてしまったおでこのしわに効くマッサージやエクササイズ、ヒアルロン酸などの美容整形について説明します。

そもそも、おでこのしわはなぜできてしまうのでしょうか?
まずは原因を正しく知り、良くない習慣があれば改める努力をしましょう。

おでこにしわができる主な原因

<横じわの場合>
横じわは、加齢によってコラーゲンの生成量が減り、皮膚がたるむことによってできます。
おでこは特に紫外線の影響を受けやすい場所なので乾燥しやすく、これも老化現象につながるので注意してください。

<縦じわの場合>
縦じわも、やはり加齢によってできます。
また、眉間にぎゅっと力を入れる癖のある人は特にできやすくなるので、表情に気を付けることが大切です。

<ちりめんじわの場合>
ちりめんじわは細かいのであまり目立ちませんが、メイク崩れの原因にもなる厄介なもの。
原因は肌の乾燥です。最初こそ目立たないものの、ちりめんじわを放っておくとやがて深いしわへと悪化してしまうので、保湿ケアに気を配るようにしましょう。

おでこのエクササイズでしわを解消!

おでこを支えているのは「前頭筋」と呼ばれる筋肉で、これは頭の後ろ側にある「後頭筋」とつながっています。
お互いに引っ張り合っているわけで、この働きがうまくいっていればおでこのしわもできにくいのですが、筋力が衰えるとたるんでしまうのですね。
ですから、おでこのしわを解消するにはこの前頭筋を鍛えることが大切。次のようなエクササイズを試してみてください。

<目の開け閉めエクササイズ>
背筋を伸ばして椅子に深く腰掛け、息を吐いてリラックスする。顔は正面に向け、少しずつ自然にまぶたを閉じていく。完全に目を閉じたらゆっくり時間をかけながら目を開けていき、同時に眉毛を吊り上げることを意識する。目を見開いたまま、5秒間キープ。これを3セット繰り返します。

<遠くを見るポーズ>
手で双眼鏡を持つイメージで、目の周りに手を添えます。おでこのしわを左右に引っ張りながら目を限界まで開き、5秒間キープしてゆるめることを3セット繰り返します。

<意外と気になる!?おでこ・額のしわを消す簡単セルフエステ>

おでこにできる横じわと縦じわを両方解消できるセルフエステ。
1日たった3分の簡単なマッサージをするだけなので、一度やり方を覚えてしまえばいつでもどこでも手軽に実践できます。

<おでこのシワ対策☆おでこと頭皮の筋トレ>

おでことつながっている頭皮のマッサージをすることで、血液やリンパの流れを促してしわを改善していく動画。
頭皮全体が柔らかくなるので、健やかな髪を育てるのにも役立ちます。

<【おでこにできる横シワの正体】前頭筋・後頭筋 推拿・CRD整体スクール>

図を使いながら、おでこのしわに関係する筋肉の場所を分かりやすく教えてくれる動画。
「なぜ、このストレッチが必要なのか」がよく理解できるので、モチベーションアップにもつながります。

<【頭痛とおでこのシワは後頭部のコリが原因】頭のマッサージ>

「頭皮の鬱血によるコリでおでこにしわができる」ということで、コリをほぐすマッサージを教えてくれる動画。
他人に気を使う人や、ストレスを抱えやすい人ほどコリやすいそうなので、思い当たることのある人は、この機会に生き方についても考え直してみましょう。

<おでこ 眉間 目尻のシワをとる!美顔トレーニング>

おでこだけでなく、眉間や目尻のしわにも効くエクササイズを紹介してくれる動画。
「ワクワクしながら行うことが重要!」との持論を持つダウンエイジングトレーナーが明るく元気な雰囲気で説明してくれるので、楽しみながら実践することができます。

<おでこ、額の横しわ取り方 中目黒整体レメディオ>

おでこの横しわができる原因や、その取り方を詳しく説明してくれる動画。
額にテープを貼ってコリやすい場所を分かりやすく示してくれるので、マッサージをする際に「効いている場所」のイメージがしやすいです。

<おでこのたるみ・しわに効くマッサージ 効果実証済み☆簡単な方法で驚くべき効果が出る小顔マッサージシリーズ7>

しわだけでなく、おでこのたるみにもアプローチするマッサージ方法が分かる動画。
手で触れた時、ぶよぶよした感触がある人はむくんでいる証拠です。
おでこと、これにつながる後頭部の筋肉をまんべんなくほぐして、全体をスッキリさせましょう。

シャンプーの時にも頭皮をマッサージ!

<自分で正しく気持ちいいシャンプーと頭皮のマッサージを出来るようになりましょう!!八王子美容室ジョビアル>

「おでこのしわは気になるけれど、わざわざエクササイズやマッサージをするのは面倒くさい」という人にもおすすめなのが、シャンプーしながら頭皮をマッサージする方法。
頭はどうせ毎日洗うのだから、ついでに頭皮をほぐすことができれば一石二鳥ですよね。
美容室直伝のシャンプー法で、やり方も難しくないので、ぜひトライしてみてください。

おでこのしわに効く化粧品は?何が効くの?

おでこのしわは肌の水分不足によってできるので、コラーゲンの生成量を増やしてあげることが重要となります。
といっても、分子の大きいコラーゲンは外から塗っても浸透せず、あまり意味がないので、肌内部で増やすことが必要。そこで役に立つのが「ビタミンC誘導体」という成分です。

ビタミンC誘導体は成分の変化しやすいビタミンCを安定化させたもので、しっかり肌の奥まで届き、コラーゲンの生成を促します
イオン導入ができる美顔器を使えば、さらに効果はアップ! ただし、油溶性のビタミンC誘導体は浸透しにくいので、水溶性のものを選ぶようにしてください。

化粧水を浸透させた後は、せっかく補給した水分が蒸発しないよう、乳液やクリームでふたをしましょう。
また、リフトアップ効果のあるアンチエイジング美容液をお手入れにプラスするのも効果的です。その場合は、化粧水→美容液→乳液またはクリームの順番で使いましょう。

クリームでおでこのしわを目立たなくさせたい!

化粧水、美容液、乳液にもそれなりの保湿効果がありますが、化粧品の中で最も保湿力が高いのは「クリーム」です。
なぜなら、油溶性であるセラミドなどの保湿成分はクリームとの相性が良く、他の化粧品に比べてたっぷり配合することができるから。
また、保湿成分以外にも、抗炎症成分や抗酸化成分、美白成分などが贅沢に入っているので、毎日のスキンケアに使うと高いエイジングケア効果が得られます。

リッチな使い心地の分、値段はどうしても高くなりますが、安くてあまり高価のない化粧品でごまかし続けると数年後~数十年後に大きく差がつくので、化粧品選びは重要。
いろいろな種類があるので、無理なく購入できる値段のものを賢く使い、肌に必要な栄養を与えてあげましょう。

▼おでこのしわには、こんなクリームがおすすめ!
<保湿成分がたっぷり配合されている>
化粧品の成分表示は、前のほうに書かれているものほど配合量が多いです。
保湿成分には、セラミド、ヒアルロン酸、コラーゲン、エラスチン、レシチン、ヘパリン類似物質、天然保湿因子(NMF)、プロピレングリコールなどの種類があるので、表示されている位置をチェックしてから購入しましょう。
特に、細胞同士の隙間を埋めて保水力を高めるセラミド、細胞同士をつなぎ止める働きをするコラーゲン、抜群の保水力を持つヒアルロン酸はおすすめです。

<肌への刺激が少ない>
化粧品には、持ちを良くしたり、香りを良くしたりするための添加物が配合されています。
安全に使用するためには添加物もある程度必要ですが、肌にとって良くないのは明白。
毎日使っていると、化学物質がじわじわと体内に入り込んでアレルギーを発症したり、肌荒れを起こしたりする可能性があるので、できるだけ添加物の少ないものを選ぶようにしましょう。
もともと肌が丈夫でない人は、敏感肌用のブランドを選ぶと安心です。

▼クリームを上手に使うコツ
<適正な量を塗る>
クリームはベタつくし、値段が高いので、ついつい少ない量を使ってしまう人が多いです。
しかし、化粧品は適性な量を使ってこそ効果が発揮できるようになっているので、量を減らしてしまうと十分な美容効果が得られません。
クリームのパッケージに書かれた説明を参考に、十分な量を使うようにしましょう。
また、つける量が多すぎるのも良くありません。
たっぷりつけたからといって美容効果が格段に上がるわけではないし、ベタつきやてかり、メイク崩れの原因になるので気を付けてください。

<こすらないように注意する>
クリームをおでこに塗る時、よく浸透するようにゴシゴシ擦ってしまう人がいますが、肌に摩擦を与えると、かえって乾燥や肌荒れ、メラニン生成の原因になるので逆効果です。
肌にクリームを乗せたら少しずつ指を移動しながら優しくなじませ、最後にハンドプレスで浸透させて仕上げましょう。

<化粧水が浸透してから使う>
化粧水がまだ肌の上に残っている状態でクリームを使うと、いかにも水分をそのまま閉じ込められるような気がしますが、肌が濡れているとクリームが薄まるので良くありません。
化粧水はきちんと浸透させ、肌の表面がサラッとした状態になってからクリームを重ねるようにしましょう。
塗り終わった後でベタつきが気になる時は、上からそっと柔らかいティッシュで押さえてください。

おでこのしわを消す整形手術とは

<ヒアルロン酸注入/料金の相場:120,000円程度>
ヒアルロン酸はもともと人間の体内に存在する物質であり、アレルギー反応が起こりにくいため、こうした整形手術では比較的よく使われるものです。
ヒアルロン酸注入をすると肌内部がたっぷりの水分で満たされ、しわを持ち上げて目立たなくしてくれます。
施術にかかる時間は10分ほどで、効果は約3ヶ月~半年ほど持続する場合が多いです。

<前額フェイスリフト/料金の相場:800,000円程度>
注射のような効果が限定的なものではなく、もっと長く持続させたいという場合は、前髪の生え際を切開して余分な皮膚を切り取り、たるみをリフトアップさせる手術法もあります。腕の未熟な医師にかかると傷痕が目立ったり、十分な効果が得られなかったりすることも考えられるので、経験と実績が豊富なクリニックを選びましょう。

<ボトックス注射/料金の相場:30,000~60,000円程度>
ボトックス注射は、ボツリヌス菌を含む薬剤をおでこに注射して筋肉を緩め、表情じわを目立たなくする施術法。
おでこにできるしわは、無意識に顔をしかめたり、目を見開いたりすることが原因でできることも多いので、そのような場合には非常に有効な方法であると言えるでしょう。
ただ、まぶた周辺に力が入りにくく、たるみが出ている人がボトックス注射を打つと、筋肉が緩むことによって眉を上げる力が弱くなり、目が半分ほどしか開かない状態になることも考えられます。
日常生活に支障が出るだけでなく、見た目の印象にも大きな影響が出てしまうので、事前カウンセリングで医師とよく相談するようにしましょう。

おでこのしわを予防するには、リラックスすることも必要

鏡を見ながらいろいろな表情を作ってみたり、映画やドラマに出ている役者さんの表情をよく観察したりすると分かるのですが、おでこにしわができる時は「無理をしている場合」が多いです。
気の進まない仕事や人付き合いで大きなストレスを感じていたり、目が悪いのに無理してものを見ようとしたり。
嫌なことから逃げるのは簡単ではありませんが、少しでも緊張する場面を少なくしたり、視力に合ったメガネやコンタクトレンズを使ったりといった工夫ならできますよね。
寝ている時ですら顔をしかめておでこに深いしわを刻んでいる人もいるぐらいなので、ストレスをなくす生活を心がけてみましょう。

といっても、難しく考える必要はありません。
毎日の食事の中に自分の好物を入れるようにしたり、ゆっくりとお風呂に浸かりながら好きな本を読んだりするなど、すぐに実行できる簡単な工夫で良いのです。
大切なのは、ストレスを過剰にためないようにすること。
発散できるうちにこまめにガス抜きをして、疲れや不安、イライラを翌日に持ち越さないようにしましょう。
心身がリラックスすると不思議と考え方が前向きになり、表情も自然と豊かになります。
よく笑う人は表情筋がまんべんなく鍛えられ、しわの原因となるたるみや筋肉のコリも起きにくくなるので、アンチエイジング効果はバッチリです!

頑固なおでこのしわは予防が大事! できてしまったら早めのケアでなくそう

男性なら貫禄が出てかっこいいかもしれませんが、女性にとっておでこのしわはマイナスでしかありません。
怒っていないのにそう誤解されることも多く、人間関係にも支障が出てしまいますよね。
肌の乾燥や表情の癖によってできやすくなるので、普段から十分に注意しましょう。
万が一しわができてしまった時は、定着させないうちに対処することが大切です。

Pocket

関連記事

ページ上部へ戻る