ほうれい線を消すにはどのエステサロンがいい?詳しい内容をご紹介

Pocket

お肌の悩みのエキスパートといえばエステサロン。
脱毛や美顔、痩身など様々なメニューがありますが、近頃ではほうれい線を気にして通う人も増えてきました。
具体的にどんな施術内容なのか、料金はどれぐらいかかるのかを説明するので、興味のある方は読んでみてくださいね。女性だけでなく、男性のエステについてもご紹介します。

小顔ハリ美肌コース/エルセーヌ

<施術内容>
・カウンセリング
・NEWベイビースキン(リラックスできる映像や音楽で、緊張やストレスを吹き飛ばす)
・クレンジング
・小顔ボーン(独自開発の器械で気になる部分を引き締める)
・シンプルハンド(手で表情筋のコリや詰まりをほぐし、うるおいを与える)
・デコルテハンド(リンパの流れを良くしてスッキリさせる)

このコースを受けると、顔に溜まっていた余分な水分が流れて引き締まり、お肌にハリとうるおいが蘇ります。ほうれい線が目立つ原因を根こそぎオフするので、若々しい印象になりますよ。

「ビギナー限定コース(エルセーヌを始めて契約する人専用)」は10回分で135,000円ですが、3,000円の体験コースもあるので、まずはここから試してみるのがオススメです。

よくばり美顔コース/スリムビューティハウス

<施術内容>
・カウンセリング
・ディープクレンジング
・頬のリフト、巡りケア(顔の筋肉をほぐし、血液やリンパの流れをスムーズに整える)
・シミ、くすみケア(RDパックでシミやくすみの原因をオフする)
・肌トラブルケア(RDパックをつけたまま、悩みに応じた5種類の光エステを行う)
・濃密パック(美肌エキスを閉じ込めたマスクで肌の弾力、ハリ、うるおいを取り戻す)
・ボディケア(美肌マスク中に、脚・腹部・背中のどれか1ヶ所のケアが受けられる)
・保湿

充実したメニュー内容で、ほうれい線はもちろん、あらゆるお肌の悩みをしっかり取り除いてくれます。初回限定の体験コースなら、1時間たっぷりこれらの施術を受けることができてたったの3,000円。「よくばり美顔コース」の本契約は、6回で88,128円、12回で165,240円です。

男のフェイシャル・フェイススリム/ダンディハウス

<施術内容>
・クレンジング
・デコルテケア(純金クリームを使って顔のコリをほぐし、血行を良くする)
・トリートメント(リズミカルな手技で刺激を与え、脂肪を燃焼させる)
・リフトアップマッサージ(骨格に沿って顔全体を引き上げ、たるみやむくみを解消)
・美白、保湿パック
・しっとり仕上げ(保湿ミルクで顔全体にしっかりとうるおいを与える)

こちらは、男性専用のエステで受けられるフェイスケアです。顔全体がきゅっと引き締まり、肌がしっとりするので、気になっていたほうれい線が目立たなくなりますよ。「男性がエステ?」と驚く方もいますが、女性のようにメイクでごまかせないのでかえって必要なぐらいです。

「男のフェイシャル・フェイススリム」は、通常価格15,000円。初回限定の体験コースなら5,000円で受けられるので、興味のある方は足を運んでみてください。

おわりに

人気エステで受けられるほうれい線対策メニューをご紹介しましたが、いかがでしたか? どのコースもクレンジングやマッサージ、保湿に力を入れており、施術が終わる頃には一回り小さくなったハリのある素肌を実感することができます。ただ、料金は決して安くないので、いきなり契約をせず、まず体験コースを試してみるのがオススメ。スタッフの態度や室内の清潔さもチェックしましょう。

Pocket

関連記事

ページ上部へ戻る