ほうれい線の消し方!フェイスニングについて詳しくご紹介します

Pocket

フェイスニングは「顔の筋肉をバランス良く鍛えて老化を遅らせ、イキイキとした表情を作れる」として、近頃注目を集めているトレーニング法です。特別な道具や化粧品は一切使用せず、自分が本来持っている力を取り戻すことで肌の悩みを解決するので、その場しのぎではない本物の美しさが手に入ります。もちろん、ほうれい線対策にもバッチリ! 女性だけではなく男性も気軽にできるのも嬉しいですね。詳しい内容について説明するので、興味のある方は参考にしてみてください。

専門講師によるレッスン

フェイスニングは「解剖生理学」「皮膚科学」に基づいて考案された、画期的な美容法。薬や化粧品を使わないから肌の弱い人やアレルギーの出やすい人にも安心だし、一度コツを覚えてしまえば自宅で誰でも簡単にできます。ただ、慣れるまではちょっと難しいので、教室で専門家によるレッスンを受けると良いですね。

レッスンを受けられる教室はどんどん増えてきており、料金は50分で10,000円ぐらいが相場。これを全部で6回ぐらい受けて、トレーニングのやり方を習得していきます。トータルで60,000円ぐらいかかるので躊躇してしまう人も多いと思いますが、覚えてしまえばもう教室に通う必要はないので、コストがかかるのも最初だけ。これで、一生使える美容術が手に入れられるのですから、考えようによっては安いかもしれませんね。

近頃では、企業が講師を招いて社員にレッスンを受けさせるケースも増えてきました。豊かな表情は取引先やお客様との関係を円滑にするので、女性だけじゃなく男性社員も積極的に参加しているそうですよ。

任天堂DSのトレーニングソフト

教室に通うだけの時間やお金がないという人に便利なのが、任天堂から出ている「大人のDS 顔トレーニング」というゲームソフト。画面上に自分の顔を表示させながら指示に従って顔の筋肉を動かすというもので、これならいつでも好きな時にできるし、費用も4,571円(税抜き)しかかかりません。持ち歩きしやすいところも魅力ですね。

トレーニングは「文章」「音声」「お手本のイラスト」によって進んでいきます。隣り合わせた2つの画面にそれぞれお手本と自分の顔が表示されるので「マネしやすい!」と評判。最初は10~15分程度、慣れてきたら徐々に時間を伸ばして、少しずつ顔の筋肉をほぐしていきましょう。特に女性用というわけではないので、家族全員で使えますよ。

フェイスニングを行う際の注意点

顔の筋肉は、全体をバランスよく鍛えることが大切。ほうれい線を気にするあまり、一部分だけのトレーニングを続けていると、思いもしないところにシワやたるみが出る可能性があるので気を付けましょう。

また、筋肉は使わないでいると衰えてしまいますが、使い過ぎも老化につながります。動かすたびにぎゅっと縮む筋肉はだんだん緩みにくくなり、じわじわと固くなっていくので、その部分に消えないシワができてしまうのですね。「ほうれい線を早く消したい!」という気持ちは分かりますが、フェイスニングのやりすぎにはくれぐれも気を付けましょう。

おわりに

ほうれい線を消すためのフェイスニングについて、いかがでしたか? やり方を覚えるまではちょっと大変ですが、慣れれば自然とできるようになるので、機会があればぜひトライしてみてくださいね。トレーニングが習慣になると、おのずと普段の表情にも気を付けるようになります。顔全体の筋肉をしっかり使い、ハリのある豊かな笑顔を手に入れましょう。

Pocket

関連記事

ページ上部へ戻る