舌を使ったほうれい線の消し方をご紹介! 1日数分でしわのない肌へ

Pocket

いつの間にか、顔にくっきりと刻まれているほうれい線。あわててスキンケアを見直してみても、一度できてしまったしわはなかなか薄くなってくれませんよね。ほうれい線の原因は肌の乾燥やハリ不足だけでなく、スマホの長時間使用や噛み合わせの問題なども絡んでくるので、お肌のお手入れだけで解決するのは難しいのです。そこでおすすめなのが、舌を使ったエクササイズ。毎日たった数分するだけで、ほうれい線が徐々に薄くなっていきますよ。

簡単なのに美容効果抜群のベロ回し体操

「ベロ回し体操」は、その名の通り、歯の表面に沿ってベロをぐるぐると回すことで顔の筋肉を鍛えるエクササイズです。右回転、左回転、それぞれ20回ずつやるとほうれい線の解消に効果があると言われていますが、他にもいろいろな美容効果が得られるというのですから女性なら見逃せませんよね。

主な美容効果は、ほうれい線の解消、二重あごの改善、目元がぱっちりする、シミが薄くなる、口臭や歯周病の予防など。どれもある程度の年齢を重ねると悩みの種になるものばかりなので、ベロを回すだけで解消できるのならこんなにうれしいことはありません。お金もかからないので、思いついた時にいつでも気軽にやってみてくださいね。

舌を鍛えるためのトレーニング

このトレーニングは、舌の根元の筋肉を鍛えるために行います。ちょっと人には見せられない姿なので、自宅でのリラックスタイムなどにやってみてください。フェイスラインがきゅっと引き締まるので、ほうれい線対策だけでなく、小顔効果もバッチリですよ。

<トレーニングのやり方>
①    舌を床と平行になるように限界まで伸ばし、そのまま5秒間キープする。
②    次に、顎、鼻の下、右頬、左頬の順に5秒ずつキープしながら舌を動かしていき、今度は逆回りに同じ動作を行う。

ほうれい線を押し出すエクササイズ

このエクササイズは、舌の力を使って直接ほうれい線を伸ばすというものです。やり方も簡単で、口の中から舌でぐいっとほうれい線を押し上げ、しわを伸ばすようにそのまま上下に動かすだけ。これを左右それぞれ10回ずつ行いましょう。ほうれい線がきちんと伸びていなくては意味がないので、鏡を見ながらやってみてくださいね。

このエクササイズには、さらにフェイスマッサージをプラスすると効果的。ほうれい線の周りに薄く乳液やクリームをなじませたら、しわを伸ばすように優しく頬を上方向へ持ち上げましょう。小鼻の横から耳のあたりまで指をスーッと滑らせるのも、リンパの流れを良くしてむくみを取るのに役立ちますよ。

おわりに

舌を使ったほうれい線の消し方について、いかがでしたか? なんといっても道具がいらないので、コストをかけずに美しくなれるのが良いですよね。エクササイズを続けていくと顔の筋肉が鍛えられるので、たるみにくく、ハリのある状態が保てるようになります。ほうれい線だけでなく顔全体のトラブル改善に役立つので、1年後には年齢よりも若く見られるようになっているかも?

Pocket

関連記事

ページ上部へ戻る