【動画で紹介】ブルドッグ顔を解消!エクササイズで顔のたるみをリフトアップ!

Pocket

犬のブルドッグはとってもかわいいけれど、人間がブルドッグ顔になるのは考えもの。
頬のお肉が垂れ下がって深いほうれい線が刻み込まれた肌は、実年齢の何倍も老けて見えます。

一度下がってしまったお肉を元に戻すことは決して簡単ではありませんが、エクササイズを続けることである程度リフトアップすることは可能です。
ぜひやり方を覚えて、こまめに実践してみましょう。

頬のたるみを改善!NHKためしてガッテンの動画

どうして顔にたるみやシワができてしまうのか、という原理から説明してくれる大人気の動画です。
顔に触れずにリンパマッサージを行えます。
リンパマッサージを行う前の注意事項や、リンパの流れを良くする方法も教えてくれます。

ブルドッグ顔解消:疲労回復協会代表・熊谷先生考案のリフトアップ術

直接顔のお肉に触るのではなく、体の歪みを整えることでリフトアップにつなげようという体操です。
手首を返すだけなので人前でもやりやすく、仕事の合間のエクササイズとしてもぴったり!

ブルドッグ顔解消:老廃物を流して頬のたるみを解消する3分間マッサージ

東京セルフエステ協会の、出口アヤ先生が教えるリンパマッサージ。
上から下へ指で流すと老廃物特有のザラザラした感触を感じることができ「流れている」と実感! たった3分でできるので、朝のメイク前の習慣としてもオススメです。

ブルドッグ顔解消:1日5分の筋力トレーニング

表情筋を鍛えることで頬をリフトアップさせるトレーニング。
下を向いてパソコン作業をする人や、普段あまり笑わない人にもぴったりです。ほぐれる感じがとても気持ちよく、気分転換にもなりますよ。

ブルドッグ顔解消:口輪筋を鍛えて重力に勝つエクササイズ

アンチエイジングに定評のある、現役歯科医の宝田恭子先生の美顔エクササイズ。
「フォーリンラブ」のバービーさんがモデルとなり、楽しくやり方を教えてくれます。舌を回すエクササイズには、リフトアップ以外にも口臭予防や二重顎の改善などいろいろな効果があるので、ぜひ習慣にしてみてください。

ブルドッグ顔解消:上唇挙筋(じょうしんきょきん)を鍛える美顔トレーニング

ダウンエイジングトレーナーの吉成聡さんが教えるトレーニング。上唇挙筋と呼ばれる頬の筋肉を鍛えることでリフトアップさせていきます。最初は鏡を見ながら、慣れてきたら仰向けになって行いましょう。

リフトアップ・エクササイズを成功させるコツとは?

<リンパの最終出口を知っておく>
リンパマッサージは、頬のたるみを解消させる方法としては非常にポピュラーですが、リンパには流れる方向があるので、そこを理解していないとせっかくのマッサージも効果半減。

リンパの最終的な出口は左鎖骨の下にあるので、まずここをほぐして詰まりをなくしてからマッサージを始めるようにしましょう。顔から鎖骨へ集めてきたリンパも、必ず最終出口へ流して終了となります。

<リラックスしながら毎日続ける>
日本人は欧米人のように表情が豊かではないので、どうしても顔の筋肉が衰えがちです。かといって、普段の生活の中で急によく笑ったり、怒ったりするのは現実的ではないので、エクササイズでコリをほぐしてあげることが必要なのです。

せっかくリフトアップに成功しても、表情筋を使わない生活が続けばいずれまた元の状態に戻ってしまうので、リラックスできるタイミングを選んで毎日行いましょう。最初はちょっと面倒かもしれませんが、習慣にしてしまえば楽にできるようになりますよ。

たるんだブルドッグ顔のお肉はエクササイズによってリフトアップできる!

人気のエクササイズ動画を何本かご紹介しましたが、いかがでしたか?
中には、ほんの数分のエクササイズですぐに効果の出るものもあるので、気合の入ったお出かけ前や、重要な仕事の前などにもぜひ試してみてください。
ただし、やり過ぎはかえって表情筋を傷めてしまうので、指示された時間内で終わらせることが大切。
一度になんとかしようとするのではなく、こまめなケアで少しずつ状態を良くしていくようにしましょう。

Pocket

関連記事

ページ上部へ戻る